今の税理士に満足してますか?迷っているあなたに確かな道しるべ!
  •  ホーム
  • 遺産相続手続きに関する注意点

遺産相続手続きに関する注意点

相続手続きの際、意外と盲点となる点なのですが、まず、相続人は自己の為に相続が始まったのを知った時から3ヶ月以内に相続を放棄するか、または限定承認することが出来ます。この期間内に、そのどちらかを選択しなかった場合、単純承認されたと見なされ、それ以後遺産相続を放棄したり出来なくなります。

遺産がプラスであるのであれば大丈夫なのですが、人によっては借金の方が多いという場合もあるでしょう。この場合、単純承認してしまうと、簡単に言いますと借金を返す義務も相続してしまうことになりまして、自分の財産から借金を返さなくてはならなくなります。ですので、この期間内に相続をどうするか、重大な注意点です。

おすすめリンク

  • おすすめ
  • リンク

おすすめリンク